sponsoredlinks

アシャンティの伝統的建築物群/ガーナ共和国の世界遺産

ガーナ共和国の世界遺産の中からアシャンティの伝統的建築物群 ガーナ共和国についての紹介ですガーナ共和国旅行のときにはアシャンティの伝統的建築物群 ガーナ共和国へ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

アシャンティの伝統的建築物群
Asante Traditional Buildings
所在国:ガーナ共和国
世界遺産登録:1980年
世界遺産の種類:文化遺産

「アシャンティの伝統的建造物群」は、ガーナ第二の都市で、ガーナ南部に位置するクマシの北から北西部のアシャンティ州内に存在しています。
アシャンティ文明なるものがあり、アシャンティ人たちはアシャンティ王国を築いて繁栄を誇り、18世紀に最盛期を迎えます。
繁栄の象徴である、伝統文化を伝える貴重な建造物群は、19世紀のアシャンティ族とイギリス軍の戦いで破壊されることになります。
最高神ニャメを祭ったアシャンティの神殿は、その基本構造は中庭を取り囲むように建てられたもので、木材や土や、ヤシの葉からできていましたから、耐久性能に問題があったようです。
しかし、耐久性に問題があったものの、建材や建築法の工夫により通風性には優れた構造になっていたようです。
現在、アシャンティ族の文明として現存する最後の物質的証拠である「アシャンティの伝統的建造物群」は、人や動物を象った美しい木彫りの装飾があったことも、象徴的な建造物であったといえます。
この記事へのコメント
時計 腕時計 メンズ 腕時計 http://www.mcmerect.asia/
Posted by メンズ 腕時計 at 2013年07月27日 20:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。