sponsoredlinks

マトボの丘群/ジンバブエの世界遺産

ジンバブエの世界遺産の中からマトボの丘群についての紹介ですジンバブエ旅行のときにはマトボの丘群へ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

マトボの丘群
Matobo Hills
所在国:ジンバブエ
世界遺産登録:2003年
世界遺産の種類:文化遺産

ジンバブエのマトボの丘群の特徴はなんと言っても奇岩でしょう。もしかしたら何かの写真で見たかも知れません。岩山の上に大きな丸い岩がいくつかのっていますが、その岩がみな丸く、今にも岩山から転げ落ちてもおかしくない様子に驚かされます。ちょっと例えは悪いかもしれませんが、日本の明日香村の岩舞台のような巨岩がバランスを崩しそうになりながら、かろうじてバランスを保っている、そんな光景です。交通はビクトリフアフォールズ駅から列車で向かいます。10時間列車に揺られ、ロンプラに到着し、ここでさらに半日掛けてマトボ往復が可能です。マトボには奇岩以外に、岩壁に描いた壁画があり、動物や人などの壁画見られます。マトボの丘群はショナ人をはじめとするアフリカ南部の人々にとって、聖地と見なされており、多くの儀式や宗教行事が行われています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。