sponsoredlinks

ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会/イギリスの世界遺産

イギリスの世界遺産の中からウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会についての紹介ですイギリス旅行のときにはウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会へ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会
Westminster Palace, Westminster Abbey and Saint Margaret's Church
所在国:イギリス
世界遺産登録:1987年
世界遺産の種類:文化遺産

ウェストミンスターパレス、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会は、イギリス王室の絶対主義から、世界の工場となった大英帝国まで、イギリスの歴史の象徴ともいえる文化遺産です。イギリスはロンドンのウェストミンスター周辺に位置しています。ウェストミンスター宮殿は、ゴシックリヴァイバル様式の代表的建築物として知られています。またロンドンのランドマークともいえる時計塔ビッグベンと国会議事堂も有名です。ウェストミンスター大寺院は、1066年にウィリアム一世が戴冠式を行って以来、王室の主要行事が行われる格式高い場所です。エリザベス一世、ダイアナ元王妃など王室関係をはじめとして、ニュートンなど多くの著名人の墓所があることでも有名です。特に夜景のライトアップがきれいで、ロンドンアイといった観覧車から観光するのもおすすめです。聖マーガレット教会は、ウェストミンスター寺院のすぐ北側に位置していて、イギリス絶対主義が確かなものとなったチューダー朝に関係する人物の記念碑が多く保存されています。また、チャーチル元首相や詩人のジョン・ミルトンなど著名人が結婚式を挙げたことでも知られています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。