sponsoredlinks

ホラショヴィツェの歴史地区/チェコの世界遺産

チェコの世界遺産の中からホラショヴィツェの歴史地区についての紹介ですチェコ旅行のときにはホラショヴィツェの歴史地区へ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

ホラショヴィツェの歴史地区
Historic Centre of Prague
所在国:チェコ
世界遺産登録: 1998 年
世界遺産の種類:文化遺産

プラハの南約230kmに位置します。19世紀前半に、南ボヘミア風のバロック様式で建てられた、パステルカラーのレンガ作りの家々が並びます。200mほどで終わってしまうような小さな村です。「バロックの村」とも呼ばれ、宮殿や貴族の間のバロック様式とは違う、素朴でかわいらしい村は、文化と民俗をかたくなに守り、昔の農村を完璧な形で残しています。世界遺産に登録された後も人々が変わらず生活を続ける生きた「おとぎの国」ともいえるのがホラショヴィツェの歴史地区です。古き良き田舎の田園風景をそのままに残している。家々の壁は、ピンクや水色の淡いパステル調で通りに面したファザードの形は様々です。ほとんどが平屋で、屋根裏部屋もあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。