sponsoredlinks

イスチグアラスト/タランパジャ自然公園群 /アルゼンチン共和国の世界遺産

アルゼンチン共和国の世界遺産の中からイスチグアラスト/タランパジャ自然公園群 アルゼンチン共和国についての紹介ですアルゼンチン共和国旅行のときにはイスチグアラスト/タランパジャ自然公園群 アルゼンチン共和国へ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

イスチグアラスト/タランパジャ自然公園群
Ischigualasto/ Talampaya Natural Parks
所在国:アルゼンチン共和国
世界遺産登録:2000年
世界遺産の種類:自然遺産

アルゼンチンは隣のチリと並んで南アメリカの最南端にあり、大西洋に面しています。イスチグアラスト/タランパジャ自然公園群は、南米大陸を縦断するアンデス山脈の一部にあり、急峻な斜面と荒涼とした景色が有名です。アルゼンチンは北の亜熱帯性地域、東のパンパ(大平原)、西のアンデス山脈、そして荒涼たる砂漠が広がるパタゴニア地方など、その気候は大きく亜熱帯、温帯、乾燥、寒冷気候の4つに分けることができます。ちょうど日本の四季とと似ています。イスチグアラスト自然公園は、山肌が風と雨の侵食作用により月面の風景に似ていることから、「月の谷」とも呼ばれています。かなり岩々が寝食され、荒涼として風景が想像できます。また、タランバジャ自然公園は大きな奇岩が立ち並び、思わず恐竜時代にタイムスリップしたような気持ちになります。約2億年前はこのあたりは熱帯性気候の湿地帯であった為、化石が多く発掘されており、地球の古生物学上、大変貴重な場所です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56365280
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。