sponsoredlinks

イグアス国立公園 /ブラジルの世界遺産

ブラジルの世界遺産の中からイグアス国立公園 ブラジルについての紹介ですブラジル旅行のときにはイグアス国立公園 ブラジルへ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

イグアス国立公園
Iguac,u National Park
所在国:ブラジル
世界遺産登録:1986年
世界遺産の種類:自然遺産 危機遺産

ブラジルのイグアス国立公園はなんといっても世界一の大瀑布といわれているイグアスの滝が有名です。この滝はブラジルとアルゼンチンの国境に位置し、ブラジル側からとアルゼンチン側から眺められます。滝の長さは4kmで、水量も莫大なものがあり、滝から遠く離れていても水しぶきが肌に心地よいほどです。またこの滝は落差が80mあり、滝つぼをボートで巡り、びしょぬれになるツアーも有名です。水量が多い時期には滝の数が300本にもおよぶことがあり、滝から生まれるマイナスイオンを十分に浴びられます。イグアスの滝は別名「悪魔の喉笛」とも言われ、イフアスへはブラジルのサンパウロから空路で向かい、イグアス国立公園の入り口であるプエルト・イグアスで滞在します。イグアスの滝はここから車で30分くらいで着きます。着いてからも滝までは歩いて1時間ほどかかり、ひたすら長い橋の上を歩きます。途中、南米らしくきれいな蝶や鳥たちが見られます。また滝の見物以外にもジャングルを車で回るツアーや、滝の下の河をラフティングするツアーなども用意されています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。