sponsoredlinks

レッドウッド国立及び州立公園/アメリカ合衆国の世界遺産

アメリカ合衆国の世界遺産の中からレッドウッド国立及び州立公園についての紹介ですアメリカ合衆国旅行のときにはレッドウッド国立及び州立公園へ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

レッドウッド国立及び州立公園
Redwood National and State Parks
所在国:アメリカ合衆国
世界遺産登録:1980年
世界遺産の種類:自然遺産

レッドウッド国立及び州立公園(Redwood National and State Parks)はサンフランシスコから通称レッドウッドハイウェイと呼ばれる道路を、およそ430q北上したところにあります。海岸に沿って巾36q、長さ約720qにおよぶ細長いベルト状の国立、州立の公園となっています。沿岸に沿って生育することからコーストレッドウッドの名があります。この地方は多雨でまた大変霧の多いところで、こうした環境がこの木を育ててきたのでしょう。森に入るとカリフォルニアの砂漠地帯とはうって変わって湿気が多く、地面は多くのシダや下草で覆われて鬱蒼としていました。また、このレッドウッドの森は、通称「巨人の道」とも呼ばれセコイア国立公園やキングスキャニオン国立公園等のジャイアンセコイアとは種の異なる巨木群からなる森が延々と続いています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56365354
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。