sponsoredlinks

恐竜州立自然公園 カナダ/カナダの世界遺産

カナダの世界遺産の中から恐竜州立自然公園 カナダについての紹介ですカナダ旅行のときには恐竜州立自然公園 カナダへ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

カナダ 恐竜州立自然公園
Dinosaur Provincial Park
所在国:カナダ
世界遺産登録:1979年
世界遺産の種類:自然遺産

恐竜州立自然公園はカナダのアルバータ州にあります。名前を読めば由来が分かりますが、恐竜の化石が沢山出土するので有名です。現在まで発掘された数は300体あまりです。中には35体以上の恐竜の完全骨格もあり、この近辺が太古の昔は恐竜が沢山すんでいたことが伺えます。世界遺産に登録されたのが1979年で、あたりは荒涼とした山岳地帯です。別名Bad Landとも呼ばれるほどの地域です。しかし、現在では道路も整備されており、距離はかなりあるが快適な車の旅が楽しめます。近くにはキャンプ場もあり、世界有数の古生物専門の恐竜州立自然公園の博物館は入場無料で、恐竜の骨が発掘当時のまま展示されています。館内にはジオラマや手で触れる恐竜化石の標本などもあり、お子さんが見たらきっと喜ぶでしょう。さらに現在も発掘は継続されており、今後もさまざまな恐竜の発掘が期待されています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56365363
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。