sponsoredlinks

ケレタロのシエラ・ゴルダのフランシスコ修道会伝道施設群/メキシコ合衆国の世界遺産

メキシコ合衆国の世界遺産の中からケレタロのシエラ・ゴルダのフランシスコ修道会伝道施設群についての紹介ですメキシコ合衆国旅行のときにはケレタロのシエラ・ゴルダのフランシスコ修道会伝道施設群へ是非行ってみたいものです。近くに格安の海外高級ホテルがあればいいのですが、そんな時は、海外セレブ御用達の近畿日本ツーリストメイトで、海外ホテル予約は簡単ですリッツカールトンやブルガリホテル、海外でレンタカー借りるのも便利です。海外旅行でのアメリカンエクスプレスカードクレジットカードや、海外ホテル予約の後もサービスデスクも親切丁寧。まだまだ沢山ある世界遺産の海外旅行、海外セレブへの夢は膨らんでいます。

ケレタロのシエラ・ゴルダのフランシスコ修道会伝道施設群
Franciscan Missions in the Sierra Gorda of Queretaro
所在国 : メキシコ合衆国
世界遺産登録:2003年 
世界遺産の種類:文化遺産

ケレタロのシエラ・ゴルダのフランシスコ修道会伝道施設群はメキシコケレタロ州東部にある険しい山間部の渓谷にあります。このフランシスコ修道会伝道施設群は1750年代にジュニペロ・シェラ神父と当時のフランシスコ会によってメキシコ国内にキリスト教を布教する目的でつくられました。数年にうちにこれらの教会はサンティアゴ、ジャルパン、ランダ、ティラーコ、タンコヨル、サン・ミゲル・コシカの伝道施設郡でフランシスコ会と地元のインディオによって荘厳な色彩と彫刻が施された教会として建てられました。ケレタロ州のシエラ・ゴルダの修道会伝道施設郡の周辺には集落が出来、固有の文化を形成したのです。これらはその後アメリカのカルフォルニア、アリゾナ、テキサスへの布教活動の基礎となりました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。